格安SIMに乗り換えようと思っても「乗り換えたら番号変わるのかな?変えたくないんだけど、そのまま引き継ぎできるのかな?」って不安に思う事があると思います。

ただ、これは心配しなくてオッケーです。

そのままの電話番号で格安SIMに乗り換えられます!

なので、知り合いに電話番号変更連絡とかの作業も発生しないです。

格安SIMに乗り換えた後に知り合いが自分の番号に電話したら、そのまま自分のスマホ(格安SIMの状態で)で、着信できます!

スポンサーリンク


電話番号の引き継ぎはMNP予約番号というのをもらう事になる

番号そのままで格安SIMに乗り換える場合は、MNP予約番号というのを格安SIMに申し込む1日、2日前等にキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)からもらう事になります。

もらうには、電話またはネットから作業

MNP予約番号をもらうにはキャリアのお客様サポートの電話番号に自分のスマホから電話するもしくはキャリアのアカウントでログインした状態でキャリアのホームページからネットでもらうことができます。

やったことないと敷居が高いんじゃないかと思うかもしれませんが、やる作業としてはただ単に流れに沿ってやってくだけなのですぐもらえます。

難易度は高くないです。

ドコモの場合で言うと電話はこういった作業でできます。

ドコモに電話してMNP予約番号を発行する時の手続きの内容

ネットからの場合はこんな感じの作業をすることになります

【ドコモ】電話が繋がらない時はパソコンでMNP予約番号を発行!

auやソフトバンクも似たような事をすればもらえます。

なんで1日前や2日前なのか?

なんでMNP予約番号をもらうのが格安SIMに申し込む1日前から2日前なのかと言うと、キャリアからもらったMNP予約番号には有効期限があるためです。

もらってから14日間。

格安SIMに申し込んで格安SIM側が電話番号切替作業をして番号そのままで移行をするには、大体どこも有効期限が10日程度残ってる状態で申し込みを完了する必要があります。

なので、MNP予約番号をもらうときは格安SIMに申し込む1日前や2日前にやります。

申し込む直前とかでも全然OKです。

申し込みの項目にMNP予約番号と有効期限を入力する項目がある

MNP予約番号は数字の羅列なのですが格安SIMに申し込む際に入力する項目があります。

なのでキャリアからもらったMNP予約番号をそこに入力すればオッケーです。

番号そのままで格安SIMに乗り換えられます。

あと、有効期限も入力する項目があります。

音声SIMに申し込む

格安SIMに申し込む際は「音声SIM」に申し込みます。

音声SIMと言うのは090、080番号が使える申し込みの仕方のことです。

申し込みの際は「新規」と「番号そのまま」って出てるから「番号そのまま」の方を選ぶ

その音声SIMの中にも「新規」と「番号そのまま(MNP)」って言う選択肢が出てくるので「番号そのまま」の方を選択します。

そうするとMNP予約番号を入力する項目が出てくる状態で申し込めます。

こうすれば番号そのまま今使ってる番号そのままの状態で格安SIMに乗り換えができます。

という事で、格安SIMに乗り換えたら番号変わるの?そのまま引き継ぎできる?って疑問に関してでした。

電話番号は変えずにそのままで乗り換えられます!

引き継ぎできる状態で申し込むための流れを再度まとめると以下です。

  1. 申し込む格安SIMを決める
  2. 格安SIMに申し込む直前や1日前、2日前になったら、キャリアのお客様サポートの電話番号に電話、または、HPからMNP予約番号をもらう
  3. 格安SIMの申し込みページで「音声SIM」を選ぶ
  4. 「番号そのまま」の方を選ぶ(ここは「MNP」とか、言葉が違う事があります。)
  5. 記入していく
  6. MNP予約番号と有効期限を入力する項目が出てくるので入力する
  7. 申し込みを終える

これで、番号そのままの状態で格安SIM↓に乗り換えられます!

回線 格安SIM会社 音声3GBの月額
au UQモバイル 1980円
WiMAXと併用すると1680円
2回線目以降は1480円
ドコモまたはau

※au回線はSIMフリーVoLTE対応端末のみ
BIGLOBEモバイルを見る 1,600円
ソフトバンクまたはドコモまたはau LINEモバイル 1690円
auまたはドコモまたはソフトバンク mineo 1,510円(au)、1,600円(ドコモ)、1,950円(ソフトバンク)
ドコモ OCN モバイル ONE 1,600円(110MB/日コース≒3GB/月)
ワイモバイル Y!mobileを見る 半年間:1980円
それ以降:2680円
(10分かけ放題付き)
おうち割(光回線と併用)で月500円割引
2回線目以降は、
半年間:1480円
それ以降:2180円
(10分かけ放題付き)
ドコモまたはau

※au回線はSIMフリーVoLTE対応端末のみ
IIJmioを見る 1,600円
ドコモまたはau 楽天モバイル 1,600円(3.1GB)
または
1年目:1480円/月
2年目:2980円/月
(10分かけ放題付)
のスーパーホーダイ
(2GB)

スポンサーリンク