ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるにあたって解約金や違約金って負担してもらえたりしないのかな?って思う事があると思います。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので。

ただ、解約金を負担してもらえる、とかはないです。

解約金がかかります。

なので、ワイモバイルに乗り換える場合は、契約解除料がかかる期間かどうかは一応確認しておく事になります。

ワイモバイルに乗り換える時に違約金、解約金は負担してもらえない

上述した様に、ソフトバンクからの乗り換えであっても、ワイモバイルに乗り換える時に違約金、解約金は負担してもらえないので注意しておいて下さい。

旧プランの2年縛りなどの期間途中での乗り換えでは、解約金の9500円+税の支払いが発生する事になります。

ワイモバイルに乗り換える際に違約金を払いたくない場合は?

ワイモバイルに乗り換える際に違約金を払いたくない場合は、新プランにプラン変更して一回月額請求された翌月に乗り換えるってすれば違約金は払わずに済みます。

もしくは、普通に契約更新月まで待っての乗り換えにする、等。

ソフトバンクの新プランは契約解除料がないプランです。

基本プラン(新プラン)にプラン変更すると翌請求月から新プランになります。

で、その翌月(一回新プランで料金払った後)にワイモバイルに申し込むってすれば違約金は払わずに済みます。

新プランが適用された月のワイモバイルへの乗り換えでは解約金の9500円+税はまだかかる状態なので気を付けて下さい。

新プランにしてから一ヶ月使って、その翌月以降ならば、契約解除料がない状態になるので違約金とか払う事なくワイモバイルに乗り換えられます。

なので、乗り換え検討中って場合は早めに新プランに変更しておけば違約金なしになるので、タイミング気にしなくて良い状態で過ごせます。

ただ、月々割(ソフトバンクでスマホ本体を購入した場合につく毎月の回線割引)が残ってるなら、新プランにプラン変更した時点で、その割引は消えるので注意しておいて下さい。

プラン変更にかかる費用は?

プラン変更に手数料などはかからないです。

また、プラン変更しただけでは違約金等もかかりません。

ただ、上述した様にスマホ本体の割引(月々割)がある場合、その割引はなくなるので注意しておいて下さい。

また、プラン変更した当月に解約した場合、契約解除料が発生するので、ここも注意です。

ソフトバンクからワイモバイルにする場合に違約金免除されたりしないの?って思った時のまとめ

という事で、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えの場合は解約金、違約金の負担ってないの?って疑問についてでした。

サブブランドだから違約金免除されたりしないのかな?って思う事があると思いますが、ワイモバイルへの乗り換えだからといって、違約金の免除とかはないです。

ソフトバンクのプランが旧プランならば(定期契約のプラン。2年縛りのプラン)、期間途中なら解約金9500円+税がかかるので注意しておいて下さい。

違約金払いたくないって場合は、契約更新月(この時期の解約だと違約金かからない)まで待つか、もしくは新プランにプラン変更して、一回請求されたらその翌月にワイモバイルに乗り換えるってすれば、払わずには済みます。

ただ、ソフトバンクのプランとワイモバイルのプランの月額の差を考えると、解約金9500円+税はその待ってる期間で同等レベルの差になるので、あまり意識せず、ワイモバイルに乗り換えってしても総額としてはそこまで変わらなくなります。

契約更新月まで待って違約金回避したパターンと、即乗り換えで違約金払ってワイモバイルの月額にした場合の総額を比較した場合。

なので、乗り換えしても良いかなって思ったタイミングで解約金かかろうが何だろうが乗り換えるってのがおすすめです。

ワイモバイルへの乗り換え方法についてはワイモバイルへの乗り換え手順!をご覧下さい。

Y!mobile

スポンサーリンク