auの新料金プランが2019年10月に出ました。

ただ、例外とかこのプラン限定とかが多くてちょい複雑になってます。

プラン見直しとかプラン変更をする時に、簡易料金プラン診断とかやってみても、どのプランにすれば自分に合ってるか分からないって事があると思うので、新プランの内容をまとめてみました。

HP見たけど、auの新料金プランが複雑でどれが良いか分からなかったって方向けの記事です。

auの新料金プランは、中容量系なのか(20GB、25GB)、7GBまで系なのか、で分けて内容を確認していくと、限定の内容、例外的な内容が分かりやすくなります!

スポンサーリンク


auのプランは名前で大体分かる様になってる

auのプランは名前(プラン名)で大体内容が分かる様になってます。

以下の様な意味合いでプラン名が付けられてます。

ピタットが使った分の段階制

ピタットプラン」は、使ったGBによって月額が変わる段階制のプランに付けられてます。

0~1GBまではこの月額、4GBまではこの月額、7GBまでは~って感じで、自分が使った量にピタット合わせて、料金が変わるプランです。

フラットが一定量

フラットプラン」はGBが一定量のプランに付けられてます。

使えるGBが固定されてて、月額も固定されてます。

フラット=平らな、とかって意味なので、GBも月額も一定ってプランです。

「数字」が使える月間のGB

で、上記のプラン名に入ってる数字が、そのプランで使える月間のGBを表してます。

25なら25GB、7なら7GBって感じで。

Nは新プランって意味

プラン名に入ってるNは過去同一名称のプランと区別するためのNewの頭文字のNって感じになってます。

新料金プランの名称

で、今のauの新プランの名称は以下です。

  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20N
  • auフラットプラン7プラスN
  • 新auピタットプランN

データMAXはGBの容量制限がない大容量のプランです。

GB無制限が2つ、GB一定のプラン(フラットプラン)が3つでGBの選択肢は25GB、20GB、7GB、段階制のプラン(ピタットプラン)が1つって状態になってます。

月額

各プランの月額は以下です。

月額
auデータMAXプランNetflixパック 7880円
auデータMAXプランPro 8980円
auフラットプラン25 NetflixパックN 7150円
auフラットプラン20N 6000円
auフラットプラン7プラスN 5480円
新auピタットプランN 1GBまで2980円
4GBまで3980円
7GBまで5480円
の段階制のプラン

使えるGB

各プランで使える月間のGBは具体的には以下です。

GB
auデータMAXプラン Netflixパック 無制限
auデータMAXプランPro 無制限
auフラットプラン25 NetflixパックN 25GB
auフラットプラン20N 20GB
auフラットプラン7プラスN 7GB
新auピタットプランN 1GB、4GB、7GB区切りの段階制

Netflixパックって何?

Netflixパックって付いてるプランは、動画視聴サイトのNetflixのベーシックプランが付いてるプランです。

Huluとか、U-nextとか、そういう系の動画視聴サイトの1つのNetflixです。(アメリカでの一番手)

あと、他にもビデオパスっていうこっちはau公式の動画視聴サイト(アニメ・ドラマ・映画・特撮などが見れる動画視聴サイト)の見放題プランも含まれています。

Netflix&ビデオパスで動画見れるってプランです。

Netflixベーシックプランの料金が含まれている月額

auのHPで記載されているプランの月額は、Netflixベーシックプラン(画質がSD、同時視聴が不可)の料金が含まれている月額です。

なので、別途月額を払う事なく、Netflixが楽しめるっていう値段表記です。

ベーシックプランの上位プランの、スタンダードプラン(画質がHD、同時視聴が2つまで可能)にも追加で月400円でできます。

その上のプレミアムプラン(画質が4K、同時視聴が4つまで可能)には追加で月1000円でできます。

ビデオパスに関しても別途料金はかかりません。

auデータMAXプラン NetflixパックとauデータMAXプランProの違いは?

auデータMAXプランNetflixパックとauデータMAXプランProを比較していると、違いは何なのって疑問が出る事があると思います。

月額はauデータMAXプランNetflixパックの方が安いし、ただの上位互換じゃない?auデータMAXプランProがある意味あんの?みたいな感じで。

この2つの違いは、テザリング系のGB上限と、家族割の部分、です。

auデータMAXプラン Netflixパックは、テザリング等のデータ容量は合計2GBです。

対して、auデータMAXプランProはテザリング等はデータ容量の上限は合計20GBです。

auデータMAXプランNetflixパックは家族割が、2回線以上なら一人あたり永年1000円/月割引、と2回線から1000円割引になります。

対して、auデータMAXプランProの方は、家族割は、同居家族2回線だと一人あたり永年500円/月割引で、同居家族3回線以上だと一人あたり永年1000円/月割引と、3回線から1000円割引になります。

なので、テザリング重視ならばauデータMAXプランPro、で、テザリング使わない、とか、家族でau使う場合で2回線のみって場合はauデータMAXプラン Netflixパックの方が合致するって感じの違いがあります。

auフラットプラン25NetflixパックNは3日間で6GB以上利用時速度制限

中容量のプランのauフラットプラン25NetflixパックN独自系の物としては、3日間で6GB以上利用時速度制限ってのがあります。

Netflixは動画視聴サービスで消費GBが多いので、全体としても個人としても混雑回避のため制限があるって感じになってます。

auフラットプラン7プラスNは人気SNSはカウントフリー

auフラットプラン7プラスN有名所のSNSはカウントフリーってのが限定的にあるプランです。人気SNSでGBを消費しません。

Twitter、Instagram、Facebook、+メッセージ。ただ、動画・音楽の送受信は対象外です。

TwitterでのGIF画像の再生や、FacebookでのMessenger利用なんかも対象外です。GBを消費します。

7GBまで系のプランにはスマホ応援割プラスやスマホ応援割20がない

7GBまで系のプランには、スマホ応援割またはスマホ応援割20がないって事には注意して下さい。
(auフラットプラン7プラスNと新auピタットプランN)

スマホ応援割またはスマホ応援割20は半年間1000円引きっていう割引です。

これが、auフラットプラン7プラスN(7GB)と新auピタットプランN(7GBまでの段階制のプラン)にはありません。

その他のプランには半年間1000円引きの割引があります。(スマホ応援割またはスマホ応援割20)

auスマートバリューは新auピタットプランNだけ例外系

auスマートバリューは新auピタットプランNだけ例外系です。

新auピタットプランN(段階制のプラン)はauスマートバリューで1GB超~7GBまでは翌月から500円割引です。1GBまでの場合は対象外。

その他のプランは、翌月から1000円/月割引です。500円じゃなく1000円割引。

auスマートバリューはネット&電話とスマホでの割引

auスマートバリューはネット&電話とスマホをau関係で固めた場合に安くできる割引の名称です。

家のネット回線(+電話)を、auひかり(固定回線)、または、WiMAXのホールムーターのWiMAX2 +フラット for HOME(4880円/月)に入ってる場合に適用できる割引です。

基本はauひかりに入ると付くって思っといてOKです。

既にフレッツの光回線なら転用ってのができるので、光回線の契約を乗り換えて安くするのは敷居が低くなってます。

【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

フラットプラン25と20Nはデータ繰り越しができる

また、auフラットプラン25NetflixパックNとauフラットプラン20N(中容量のプラン)はデータ繰り越しができます。

データチャージに加入する事でできます。

データMAX系はそもそも容量無制限なのでデータ繰り越しって感じじゃないので、これも7GBまで系のプラン以外なら、データ繰り越しができるって感じで考えればOKです。

家族割プラスはデータMAX系と7GBまで系だけ適用

auの家族割(家族割プラス)に関しては、今度は逆にデータMAX系と7GBまで系だけ適用されます。

割引対象なのは、具体的には、auデータMAXプランNetflixパック、auデータMAXプランPro、auフラットプラン7プラスN、新auピタットプランNです。

auフラットプラン20N、auフラットプラン25NetflixパックNは家族割引の対象外です。
(ただ、回線数としてはカウントされます。)

家族割プラスはauデータMAXプランNetflixパックだけ2回線から1000円/月割引

で、割引対象のプランの中でもauデータMAXプランNetflixパックだけ例外的になってて、auデータMAXプランNetflixパックは回線数が2回線から1000円/月割引されます。

他のプランは、回線数が2回線だと500円割引で、3回線以上ならば1000円割引されます。

とりあえず、auデータMAXプランNetflixパックだけ例外&、中容量プランは家族割引はされないって覚えておけばOKです。

テザリングも中容量のプランだけ月間オプション代として500円がかかる

テザリングについては、中容量のプランだけ月間オプション代として500円がかかります。

auフラットプラン25NetflixパックNとauフラットプラン20Nです。この2つでテザリングをやるならば500円かかります。

その他のプラン、auデータMAXプランNetflixパック(2GBまでテザリング可能)、auデータMAXプランPro(20GBまでテザリング可能)、auフラットプラン7プラスN、新auピタットプランNは無料でテザリングできます。

データMAX系、7GBまで系のプランはテザリングの月間オプション利用料はかからず、テザリングできます。

かけ放題は中容量のプランだけ例外的になってる

また、かけ放題に関しても中容量のプランだけ例外的になってます。

auフラットプラン25NetflixパックNとauフラットプラン20Nは、シンプル(かけ放題なし)、カケホ(5分かけ放題)、スーパーカケホ(無制限かけ放題)、のどれにするか、基本の音声プランとして選択する形になってます。(中容量のプランだけ微妙に安くなってます。月200円程。)

その他のプランでは、かけ放題をつけるならオプションです。

5分かけ放題(通話定額ライトって名称。5分以内の電話なら何度かけても無料)は+月700円でつけれます。(1年間は月500円)

時間無制限のかけ放題(通話定額って名称)は+月1700円でつけれます。

共通してる部分は?

auの新プランで共通している部分は以下の部分です。

  • 2年定期契約N未加入は月額170円上がる
  • 契約解除料:1000円

auの2年縛りに入らない場合は月額170円上がる

auの新プランは、2年縛りに入らない場合は月額が170円上がります。

2年定期契約Nっていうのが2年縛りです。

契約解除料(違約金)は1000円

ただ、以前までの2年縛りとは緩さが全然違って、契約解除料(定期契約期間内の解約で発生する違約金)が1000円(千円)と大幅に下がってます。

なので、2年定期契約Nを適用してOKってなってます。

という事で、auの新料金プランについてでした。

auのプランはプラン名からある程度どんな契約内容なのかが分かる様になっています。

で、独自系、例外系は、7GB系プランなのか、中容量GB系のプランなのか、で分かれてる感じになってます。

GB無制限系は月額も高いので、基本的にはほとんど全部が適用されるって感じです。

今のキャリアのプランの中ではauは結構複雑な部類に入りますが、Netflix必要なのか、自分に必要なGBは何GBなのか、を決めてからプランを検討していけば、大体2種類の内どっちが自分に合ってるのかって感じで、選択肢2つの中での比較になるので、割と分かりやすくなるかと思います!

スポンサーリンク