WiMAX2+のプロバイダは非常に多いため、「どのプロバイダがどう良いのか迷う・・・。」って疑問に思う方もいると思います。

本家のUQコミュニケーションズや老舗のプロバイダのみ検討しているって方も多いと思いますが、割と新しめプロバイダとして「カシモWiMAX」があります。

カシモWiMAXは、2017年の10月5日からWiMAX2+を提供する事業をスタートしました。

この記事では新プロバイダのカシモWiMAXのおすすめな部分を紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

主なおすすめ部分は「新生活の初期費用を抑えてネット環境を用意できる所」です。

カシモWiMAXはこちら

信頼できる所なの?大丈夫なの?

カシモWiMAXは、新しめのWiMAX2+のプロバイダなので、「信頼できる所なの?大丈夫なの?」って疑問に思う事があると思いますが、カシモWiMAXは東証マザーズに上場している会社が運営しています。

株式会社MEモバイルって所です。

ネット型リユース事業をメインに手掛けて来た会社です。

東京証券取引所のマザーズに上場するには上場審査基準があります。

決められた、株主数、流通株式、時価総額、事業継続年数、等々の水準をクリアしている会社であり、その上で「企業内容、リスク情報等の開示の適切性、企業経営の健全性、企業のコーポレート・ガバナンス及び内部管理体制の有効性、事業計画の合理性」等を審査されて、晴れて上場できます。(そこでその会社の株の売買ができる様になる。)

とりあえず、どんな会社でも東証マザーズに上場したい、で、上場できるわけではなく、第三者のフィルターを通っています。

信頼に繋がる部分がある

カシモWiMAXは、まだ新しいサービスと言えるかと思いますが、2018年の現在では認知度が向上しています。

1ヵ月目の料金が業界最安値の月額1,380円

カシモWiMAXのおすすめポイントの1番手は、1ヵ月目の料金が業界最安値って部分です。

1ヵ月目の料金が月額1,380円です。

WiMAX2+で。

で、初月(端末発送月)も1380円です。

WiMAXでは、基本的に、端末発送月は定期契約の月数に含まれず、0ヶ月、初月、等と記載され、その翌月が1ヶ月目、になります。1ヶ月目から定期契約が始まります。

0ヶ月目(初月)の月額がどうなってるかは申し込むプロバイダやプランにより異なり、日割りの事もあれば、初月無料の事もあれば、初月から一定額、って事もあります。

カシモWiMAXでは、「新端末プラン(私のおすすめ)」では、初月は一定額で1380円です。

で、1ヶ月目も1380円です。

ただ、2ヶ月目以降は他社よりちょい高いです。

それでも、1ヶ月目の安さが効いて、契約期間の2年間のトータル費用で比較してみると並レベルではあります。

=トータル費用的にはそこまで変わらないけど、初期の頃の費用を抑えられる利点がある

WiMAX導入の初期の費用が抑えられるプロバイダ

カシモWiMAXの「新端末プラン」のギガ放題プランの月額は以下です。

「新端末プラン」のギガ放題プランの月額
初月
(端末発送月)
1,380円
1ヵ月目 1,380円
2ヵ月目~24ヵ月目 3,580円
25ヵ月目以降 4,079円

初月(申し込み月の月末まで)が1380円で安く、その翌月の定期契約開始月も1380円で安いです。

=最初の2ヶ月弱がかなり安い

=WiMAX導入の初期の費用が抑えられるプロバイダ

生活リズムができるまで負担少なくネット始められる

WiMAXを使ってネット環境を用意するって場合、新生活の開始の時期だったり、一人暮らし開始の時期って事も多いと思います。

そうすると、家具揃えたり、家電買ったり(電子レンジ、冷蔵庫、掃除機、洗濯機等々)、家賃も駐車場も最初の時期に何ヶ月分か払ったり、仲介手数料分も払ったり等々、割とまとまった出費があると思います。

だけど、ネット環境は必須、みたいな時に、2ヶ月弱が毎月1380円です。

この値段でWiMAX2+を使ってインターネット接続が開始できると考えるとお得です。

更にカシモWiMAXはクレジットカード払いなのでより手持ちの現金が減る時期を遅らす事ができます。給料が入るまでをより待てます。

生活リズムができるまで負担少なくネット始められる

これがおすすめできるポイントの1つ目です。

最安級プランだともう少し安い

また、カシモWiMAXの料金プランは、一応、「最安級プラン」だと(使うルーターの端末名はTriprouter)もう少し安く使い始められます。

※上述したのは「新端末プラン」です。

以下に、カシモWiMAXの「最安級プラン」のギガ放題プラン・ライトプラン(7GB)の月額をまとめてみました。

「最安級プラン」のギガ放題プランの月額 「最安級プラン」のライトプラン(7GB)の月額
初月:無料
1ヵ月目~2ヵ月目:月額1,380円
3ヵ月目~24ヵ月目:月額3,380円
25ヵ月目以降:月額4,079円
初月:無料
1ヵ月目:月額1,380円
2ヵ月目~24ヵ月目:月額2,680円
25ヵ月目以降:月額3,379円

こっちだと、初月(申し込んだ月)が無料です。(新端末プランじゃない方)

で、ギガ放題プランでは、その次の月(定期契約開始の1ヶ月目)とその翌月(2ヶ月目)が月1380円です。

=3ヶ月弱の費用がかなり安い

=より初期の頃の月額を抑えながらWiMAX2+のネット環境を使い始められる

1ヵ月で7GBと上限が設定されているライトプランも、1ヵ月無制限で使えるギガ放題プランもトータルで安めの料金です。

少しでも初期の頃の費用を抑えてインターネット通信を始めたいって方は、カシモWiMAXの中でも「最安級プラン」は選択肢になります。

ただ、私のおすすめは最安級プランではなく、上述した「新端末プラン」です。こっちのルーターの方が対応している通信規格的に良いので。

初期の頃の費用をより抑えたい、なら、最安級プランもある、って感じです。

契約期間が2年間で解約・乗り換えまでの期間が短い(最低利用期間が短い)

WiMAX2+を提供しているプロバイダの中で、3年契約のみの所があります。

3年契約で入会すると、当然のように3年間に渡って継続が必要です。更新月以外のタイミングで解約すると違約金を支払わないといけません。

一方でカシモWiMAXの基本契約は今の所(2018年11月)、2年間、ですので、解約・乗り換えまでの期間が短い(最低利用期間が短い)というメリットがあります。

「3年間もWiMAX2+を継続して使っているのか分からない」という方は、契約期間が短いカシモWiMAXはその点でもおすすめです。

より、初期の頃の月額の安さ、が際立ちますし。

WiMAXだから工事不要で新生活・一人暮らしの引っ越しにも合致

これはカシモWiMAXだけのメリットではありませんが、カシモWiMAXはWiMAXなので、申し込んで届いたら、工事不要で直ぐにインターネットを使い始めることができるって点も新生活・一人暮らし開始の引っ越しの時に合致しています。

固定回線のデメリット部分がありません。

固定回線を使う場合、マンション等によっては、工事が必要で、更に工事には立ち会う事になるので、忙しい新生活の初期の頃の時間を立ち会いに使わずに済むってメリットがWiMAXにはあります。

カシモWiMAXは名前の通りWiMAXなので、工事不要ってのもおすすめな部分です。

スマホで申し込んで届いたらすぐネット生活をスタートできる

カシモWiMAXの利用のステップは次の4つです。

  1. クレジットカードを用意する
  2. カシモWiMAXのHPに行ってスマホやパソコンから申し込む(24時間受付)
  3. 端末が自宅に届けられるまで待つ(全国無料配送)
  4. Wifi接続の設定をすればもう使い放題でネットできる

スマホで申し込んで届いたらすぐネット生活をスタートできます。

前述した様に、インターネットの固定回線を引くには業者を呼ぶ必要がありますので、「面倒だな~」と感じている方は多いと思います。

カシモWiMAXは自宅に届いてから簡単な接続設定でインターネットが使い始められますので、WiMAX2+を毎日の生活に取り入れてみてください。

という事で、カシモWiMAXのおすすめな部分についてでした。

主なのは、「初期の費用を抑えて新生活のネット環境を用意できる所」です。

で、契約期間が2年間と短く、WiMAXなのですぐネット環境をゲットできます。

私のおすすめは、「新端末プラン」のモバイルルーターで、ギガ放題プランに、月初め~中旬程度に申し込むってパターンです。

カシモWiMAXはこちら