So-netのWiMAXの料金プランは、大きく次の2種類があります。

  • Flatツープラスプラン
  • Flatツープラス ギガ放題プラン

WiMAX2+を利用する自分のデータ通信量に合わせて、FlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プランのどちらにするか選ぶ事になります。

So-netのWiMAXと契約するに当たり、「どっちにすれば良いのかな?」って思う事があると思いますが、So-netのWiMAXの申し込み時に料金プランで迷ったらとりあえずギガ放題にすればOKです。

契約後にこの2つのどっちにするかは月毎に変更できます。なのでそこまで厳密に決めなくてもOKです。

この記事では、なぜ、迷ったらとりあえずFlatツープラス ギガ放題プランの方にすればOKなのかについてまとめてみました。

So-netのWiMAXはこちら

1ヵ月間で使えるデータ通信量が多い

So-netのWiMAXのFlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プランは、以下のように1ヵ月間で使えるデータ通信量に違いがあります。

  • Flatツープラスプランは1ヵ月で7GBまで
  • Flatツープラス ギガ放題プランは月間の使用量が無制限

WiMAX2+でメールやインターネット検索等のみの利用であれば、Flatツープラスプランでも良い事もあります。(月7GB)

どのくらいネットをすると7GBに達するのかの目安は以下です。

  • メールの送受信:約14,000通
  • WEBページの閲覧:約46,200ページ
  • 音楽のダウンロード:約1,400曲
  • 動画の視聴:約28時間

量的に、動画以外の、メール、サイト閲覧、音楽ファイルのダウンロード、等“だけ”のネット利用ならば7GBのプランでもOKな事が分かるかと思います。

ただ、低画質なのか高画質なのかでも違いはありますが、1日に1時間以上のYouTubeの動画を視聴していると7GBは普通に超えてしまいます。

=月末は速度制限。

YouTubeだけでなく、TVerだったり、Amazonプライムビデオだったり、huluだったり、Netflixだったり、WOWOWのオンデマンド配信だったり、ネット経由で動画を見る物ならば、それのみの利用でも1日に1時間ですら月末には足りなくなります。

休みの日に4~5時間映画見たりドラマ見たりってするのも躊躇してしまうかと思います。

また、ネットで他の用途ももちろんすると思いますし、パソコン、スマホ、タブレット等、持ってる機器のOSアップデート、アプリアップデートでのデータ通信量(GB消費)もあるので、もっと速く7GBは超えてしまいます。

So-netのWiMAXのFlatツープラスプランで月間7GBを超えると、速度制限によって128kbpsっていうかなりの低速までスピードが落ちます。

128kbpsではWEBページの閲覧ですら満足にできない状態になりますので、インターネットを頻繁に使ったり動画の視聴時間がある程度あるという方は、利用用途的にもとりあえずSo-netのWiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランを選べばOKって感じになります。

月額料金にそこまで大きな違いはない

また、FlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プランは、月額料金にそこまで大きな違いはないです。

以下に、So-netのWiMAXの3年契約で、FlatツープラスプランとFlatツープラス ギガ放題プランを契約した場合の月額料金の違いをまとめてみました。

Flatツープラスプラン Flatツープラス ギガ放題プラン
利用開始月 無料 無料
月額 月額2,780円 月額3,380円
37ヵ月目以降
(定期契約更新以降)
月額3,695円 月額4,379円

3年間毎月600円の差、が月額料金の差です。

1ヵ月で600円違うと、1年間で7,200円の差です。

=年間7200円節約するか、上記の様な「使い方を意識したネット生活」をするか、どっちにするかを判断

人によるかと思いますが、私的には、「常に何か意識しながらインターネットしなきゃならない状態」は年間7200円払えば避けれる、ならば避けたい事です。

なので、費用対効果的にも、So-netのWiMAXはFlatツープラス ギガ放題プランを選んでOKかと思います。

速度制限に引っ掛かってもそれなりにスピードは出る

So-netのWiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランは完全に無制限でインターネットを利用できるわけではなく、データ通信に当たって次の制限があります。

  • 3日間のトータルのデータ通信量が10GBを超えると速度制限が起こる
  • 下り最大440Mbpsの高速データ通信から、概ね1Mbpsに切り替わる
  • 速度制限が起こる時間帯は翌日のネットワーク混雑時間帯(18時頃から翌日2時頃)

ただ、So-netのWiMAXのFlatツープラス ギガ放題プランは仮に速度制限に引っ掛かったとしても、Flatツープラスとは違ってそれなりにデータ通信のスピードが出ます。

ネットのスピードが遅くなる点では一緒ですが、Flatツープラスの128kbpsと比べてみると、速度制限は1Mbpsと緩くなっているのが特徴です。

1Mbps程度のスピードが出れば、WEBページの閲覧や低画質のYouTubeの動画であれば十分に利用できます

また、通常プランのFlatツープラスで速度制限に引っ掛かった場合、翌月まで待たないとスピードは復活しません。

が、ギガ放題の方にある3日で10GBは、18時頃から翌日2時頃、と短い期間で済みます。

その翌日も3日で10GBな事には変わりませんが、1日1Mbpsで過ごしたので、余裕が出てます。

そのため、インターネットを快適に楽しめる様にしときたいって方は、So-netのWiMAXに入会するならFlatツープラス ギガ放題プランでOKです。

また、上述した様に、7GBプランとギガ放題プランは月単位で変更する事ができます

ギガ放題⇔7GBが繰り返せます。月単位で。

なので、申し込みの時にプランについて厳密に考える必要性はあまりありません。

という事で、So-netのWiMAXの料金プランをどっちにするかについてでした。

申し込み時に迷ったらとりあえずギガ放題でOKです。

So-netのWiMAXはこちら