どの格安SIMにするか決めかねていると、結構細かい部分で決断できたりすると思うので、mineoでの月額等、メインで比較する事が多い部分以外の事を記載します。

と言っても、そんな細かい部分ではないかもですが。

mineoは、契約するとLaLa Callが月額基本料無料で使えます。

追記:変更があり、2017年2月1日からは、月額が100円+税かかり、無料通話100円+税が付く、っていう状態になる事になりました。

LaLa Callは050番号が付与されてその番号で電話できる通話アプリです。

申し込みの前は、「へぇ~。mineoってLaLa Callの月額無料なんだ~。」程度で済ませてた部分なのですが、このLaLa Callは、固定電話への発信でホント便利でした。

お店の予約とか、問い合わせとか、歯医者の予約とかです。

格安SIMにして、普通に090、080番号を使うスマホの電話機能で電話したら30秒で20円かかるのですが、LaLa Callだと固定電話へは3分8円で済みます。

で、その電話代はmineoの利用料と合算されて請求される様にできます。

この部分も結構便利です。

で、LaLa Callは普通は月額がかかるのですが、mineoとLaLa Callは同じ会社のサービスで、特典的にmineo利用者は無料になります。
(どちらもケイ・オプティコムって会社です。)

※2017年2月1日からは、月額100円+税になり、無料通話が100円+税分付くって利用形態になります。

なので、結論的には、以下の様な人はLaLa Callがある分、mineo↓が便利な時があります。

  • 電話はするけど、LINEの無料電話やFaceTimeオーディオでできる相手が大半
  • 090、080、070番号へ自分の090、080、070番号で電話する事はほぼない
  • けど、たまにあるお店の予約、問い合わせ、歯医者等々も安くしたい
  • その時にメインの080、090番号は知られたくない(ちゃんと自分で伝える時だけにしたい)
  • 合算で請求される様にしたい(新たにクレカを登録したくない)
  • わざわざ月額払うのならば同じ様な電話サービスには申し込まないと思う場合

電話代が高くなりやすい格安SIMですが、上記の様な方は、mineoにするのならば「固定電話へはLaLa Call」って思っておけば、気兼ねなく電話しやすくなります。

mineo

以降の目次

  1. 普通は5分で200円
  2. 専用アプリにすれば半額だけど連絡帳をアップロード
  3. 090、080番号だと音質は良いけど高い&通知されるのは090、080番号
  4. 通話オプション利用する程毎月するわけじゃない
  5. 気兼ねなく電話したい
  6. かかるのはほぼ電話かけた分のみ
  7. 何で「発信」だけ?
  8. どの番号が固定電話?
  9. mineoで無料のLaLa Callが便利な人のまとめ

普通は5分で200円

格安SIMの場合、090、080番号で電話すると、30秒で20円かかります。

5分電話したら200円です。

食事の予約とか、問い合わせとかは大体4~5分くらいはかかってるので(私の場合)、一回電話して200円って感じになります。

これだと結構電話するのを躊躇しちゃいます。

専用アプリにすれば半額だけど連絡帳をアップロード

専用アプリを出している所があるので、それを使うならば、半額の30秒10円にできます。

ただ、この場合でも、5分電話したら100円なので、一回お店の予約をして100円って感じになります。

スムーズに予約できれば、まぁ・・・って感じですが、予約とれないとかになると、その後の電話の回数分増えていきます。

また、専用アプリを使う場合は、スマホの連絡帳をアプリ自体にアップロードする感じで使います。

なので、それが嫌な場合は、上述した普通の電話になるので30秒20円です。

090、080番号だと音質は良いけど高い&通知されるのは090、080番号

上記の普通の電話にすると、090、080番号での電話になるので、品質は良いです。

良いですというか通常の音質で電話できます。

この部分は良いのですが、毎回これで電話するってなると、たまにの電話でも結構な額になっちゃいます。

食事の予約とか、問い合わせとかは上述した様に、私の場合は一回大体4~5分の通話時間になってます。

一回5分として、月に2回しただけでも、400円くらいになります。

保留になって電話が長引いたり、スムーズに予約できないってなったらもっとかかります。

また、相手先に通知されるのは090、080の番号です。

ただの問い合わせであまりメインの番号を伝えたくないって時もあるので、普通に電話する場合はこの部分もちょっとってのはあります。

通話オプション利用する程毎月するわけじゃない

電話に重点を置く場合は、オプションで通話パックとか5分かけ放題とかが出てる格安SIMも多くなってきたので、格安SIMで音声プランにする場合はそういった所を使うのももちろんアリです。

「mineo」自体も通話定額30/60っていう電話代が安くなるオプションを出してます。

mineo

※通話オプションは音声プランでないと使えないですが、LaLa Call自体はデータ用プランでも使えます。
mineoではデュアルタイプが音声プランで、シングルタイプがデータ用プランです。

5分程度の電話を月に4回、とかになると、もうその時点で通話定額パックだったり、電話し放題系のオプションを利用した方が良い事もあります。

ただ、これは、オプションとしてつけていれば、毎月かかります。

私の場合は、

  • 通話系のオプションを使う程には電話しない
  • 090、080番号へ自分の090、080番号でかける事はほぼない
  • けど、たまに「無料での電話手段がない所への電話」はある

って状態でした。

で、それが、お店の予約や問い合わせ等々など、固定電話への電話でした。

なので、LaLa Callの「固定電話へ3分8円」が電話代的にも安く、用途的にもホント合致してるって感じです。

  • 相手に通知されるのは050番号
  • お店への予約や問い合わせに音質は求めない

って状態なので。

LaLa Callの音質は私的には充分ですが、090、080番号で電話するのと比べちゃうと劣ります。

これはLaLa Callだけじゃなく他のネット経由での電話も同じです。

音質的には、LINEの無料電話だったり、FaceTimeオーディオを思い浮かべてもらえば、イメージしやすいかと思います。

気兼ねなく電話したい

上記の「固定電話への電話5分・月2回」の場合、LaLa Callでの電話だと、8円×2を月2回で32円+税/月で済みます。

消費税8%の今だったら、34.56円です。

5分の電話を2回して約34円

これだったら、全然躊躇せず電話できます。

旅行先等でもバンバン電話できます。

旅行先は問い合わせ等々で結構電話する機会が多いですが、それらも気兼ねなくできるって感じです。

かかるのはほぼ電話かけた分のみ

LaLa Callはmineo(やeo光)を契約してなくても個別に登録すれば使えるのですが、その場合は月額基本料がかかります。
(mineoを利用していない方でLaLaCallを使う方=オープン会員って名称です。)

で、mineo↓契約者は月額基本料が無料です。
(mineo契約者=マスター会員って名称です。)

※利用法に変更があり、2017年2月1日からは月額100円・無料通話100円付与って状態になります。

なので、ユニバーサルサービス料の3円はかかりますが、それ以外は、マイネオ利用者ならば、LaLa Callは電話代だけで利用できます。

mineo

何で「発信」だけ?

何で、ララコールの利用を発信だけにしているかというと、色々試したのですが、着信はちょっと難しいなって思ったからです。

LaLa Callは050番号が付与されるので、相手にその050番号を伝えれば着信としても使えます。

メインの080、090番号とは別に、自分の番号が持てるって意味では便利です。

が、着信は普段使いで使うには結構挙動が難しかったです。

着信の場合は、

  • アプリをバックグラウンドで起動してないと不在着信に残らない
  • 起動しててもバイブはずっとは鳴らない(音出す設定なら着信音はずっと鳴ります。バイブなしで。)

とかがあったので、私は発信だけで使ってます。

で、私の用途ではほぼほぼ固定電話への発信だけで使ってます。

追記:機能改善があり、私はiPhoneなのですが、アプリを起動していなくても着信時にずっとバイブする様に改善されました!
なので、かなり使い勝手が良くなりました。

どの番号が固定電話?

「固定電話だけ」って覚えとくと、どれが固定電話(一般加入電話)なのか分からず、使いにくい事があると思います。

なので、mineoにするとして無料での電話手段がない番号にかける場合は、「090、080、070番号以外へはLaLa Call」って覚えとくと良いと思います。

050番号へは、無料になる事もありますし、有料になったとしても、固定電話と同じで普通にかけるよりも安く済みます。

その他の着信者課金番号(0120等)へはララコールは使用できないのですが、0120等は携帯からでも無料にしてる所は結構あるので、普通に090、080番号で電話すればOKです。

無料なので。

090、080、070番号への電話も普通に電話するよりは安いのですが、090、080、070番号の方へは、無料の電話手段がないかどうか確認してからにして下さい。

自分も相手もiPhoneだったらFaceTimeオーディオで無料ですし、LINEで友達なら無料電話で無料です。

電話の品質が気になる相手の方だった場合には、どっちにしても、IP電話ではなく、普通の080、090番号で電話した方が良いです。
IP電話:LaLaCall、050plus等々の050番号の物や、LINE、skype等のネット経由での電話です。

普通の090、080番号での電話なら、途切れの心配はほぼほぼないですし、音質もどんな場所でもほとんどクリアなので。

※ネット経由の電話は使用している所の電波状況が音質・品質に影響します。

ちなみに私の環境ではmineoの速度は問題ないです。

mineoで無料のLaLa Callが便利な人のまとめ

という事で、格安SIMをどこにするか決めかねていて、お店の予約とか、歯医者、病院、旅行先での問い合わせ等々での、ちょっとした電話代がネックになってる場合は、LaLa Callが無料で使える分mineoは便利に感じると思います。

特に、格安SIMでのスマホの電話利用が、

  • 電話するとしても無料の電話手段が大半
  • 090、080番号へ自分の090、080番号でかける事はほぼない
  • たまにある固定電話への電話代だけが気になってる
  • 予約、問い合わせにそこまで音質は求めない。伝わる音質ならOK。
  • メインの番号は通知して欲しくない時がある

って感じになると思う方ならば普通に便利に感じると思います。

気兼ねなく、電話が使えるので。

また、LaLa Callは、家族に一人でもmineo契約者がいれば、自分+家族4人で計5人まで同様に月額100円+税&無料通話100円分+税で使えるサービスです。

mineo↓の契約者でない家族であっても。

という事で、mineoでのLaLa Callに関してでした。

mineo