「いつも月末近くなると速度制限になってきつい・・・。」って事があると思いますが、モバイルWifiを併用するとそれは解消できます。

スマホの契約とは別に、使えるGBがある、って状態になるためです。

なので、解消するために毎月別途費用を払ってGBを購入してたって場合は、自分の家のネット回線も含めてモバイルWifi導入を検討してみると、iPhoneのデータ通信(GB)を節約して使えます。

月末付近でも気兼ねなく使えますし、月の途中でもデータ量を気にしながら使わなくてよくなりますし、容量超過で使い物にならない程の速度に通信制限ってのもなくなりますし、解消のためにGBを別途買わなくても良くなります。

が、反面、大体iPhone2.5台重ねたくらいの厚み&大きさの物を持つって面があります。

モバイルWifiにはWiMAX・ソフトバンク回線のLTE・SIMフリーのルーターに格安SIMの3つ

モバイルWifiには大きく分けて、3つあります。

  1. WiMAX
  2. ソフトバンク回線のLTE
  3. SIMフリーのモバイルルーターに格安SIMのデータSIM契約を挿して使う

それぞれの特色

それぞれの特色は以下です。

選べるGB 繋がるエリア GB当たりの値段 速度 難易度や留意点 月額
WiMAX ギガ放題
(3日で10GBを超えると下回るまで夜だけ1Mbpsに制限)
まぁまぁ(人口カバー率90%程度)
au回線の一部
(主要都市とかはOKだけど山間部とかは厳しい)
月に7GBはauと同じエリア
使い放題だからめっちゃ使うならめっちゃ安い 速い
ルーターがセットだからルーター性能が問題ない
楽だけど定期契約 3300円くらい
ソフトバンク回線のLTE 容量無制限もあるし20GB・30GB・50GB・100GB等のプランもある
(3日制限は今の所なし)
ソフトバンクと同じエリア
=広い
容量無制限にするならめっちゃ使うなら安い
20GB・30GBは安め(データ繰り越しなし)
問題ない程度には速い 端末は貸与(レンタルなので返却&自然故障以外は弁済等)の事が多い
契約期間の縛りがない所が多い
初期費用は高めな事もある
2000円~3680円くらい
モバイルルーター+格安SIM 大体1GB~20GB
(超えると通信制限or節約モードがある所なら200kbpsとかでバーストとか)
ドコモ・au・ソフトバンクと同じ
広いし自分の地域に合わせて最適なのをより選べる
比較すると高め
追加購入可能
基本データ繰り越しあり
基本出勤時・昼時・帰宅時は遅い
速度が必要なら選べる格安SIM会社は限られる
モバイルルーターセットで購入するなら楽 1000円~2000円くらい

月末付近でも気兼ねなく使える

どれにしたとしても自分に合うデータ量のプランで契約すれば良いだけなので、月末付近でも気兼ねなく使えます。

月末だけモバイルルーターをカバンに入れて出掛けるってすれば良いので。

月の途中でもデータ量を気にしなくて良くなる

月の途中でもデータ量を気にしなくて良くなります。

通信制限に引っかかったらモバイルルーター持って出かければ良いので。

容量超過で使い物にならない程の速度に通信制限ってのもなくなる

スマホの契約で容量を超過するとプランによっては128kbpsの低速になり、これだとネット利用の大半が使い物にならなくなります。

が、モバイルWifiを契約しているならば、モバイルルーター持って出ればモバイルルーター経由で外出先でもネット接続できるので、月末でもちゃんとした速度でネット利用ができます。

データチャージ、ギガ追加の費用の節約にもなる

スマホの通信制限解除のためにGBを別途買わなくても良くなるので、データチャージ、ギガ追加分の費用の節約にもなります。

550円とか、1000円とか、の節約に繋がります。

モバイルルーター本体を持つ必要があるのがデメリット

デメリットとしては、モバイルルーター本体を持つ必要があるって部分です。

モバイルルーターの大きさは、機種にもよりますが、WiMAXの場合は大体iPhone7以降のiPhoneを2.5台重ねたくらいの厚み&大きさです。

ソフトバンク回線のLTEの場合はもうちょい小さいのが多いです。

モバイルルーターは常に持つのが必須ではないですし、カバンに入れとけばOKなので、そこまで問題じゃないって方も多いと思いますが、スマホ一台で外出たいって感じならば(特にiPhone7以降はおサイフケータイ機能がありますし)、月末は荷物が増えるってのがデメリットって感じになります。

月額に関しては、自宅の固定回線代わりにもできるので(自分に合ったGBプランを選べば)、デメリットって感じにはならないです。

WiMAXとiPhoneで節約したいならまずエリアには注意

モバイルWifiとiPhoneで節約したいならまずエリアには注意してどれにするか選ぶ様にして下さい。

繋がらなかったら意味ないので。

WiMAXはau回線のスマホでも使われている回線で、au回線の一部のエリア、で繋がります。

どんどん拡大していて、今は人口カバー率90%程度です。

主要都市内なら基本的には繋がります。

が、山間部とかは結構厳しいです。山奥とかは3大キャリアのスマホでも繋がらない経験をした事があると思いますが。

WiMAXを契約した後の「具体的な繋がるエリア」は、各種WiMAXの提供会社のHPで確認できます。

HPにある「ピンポイントエリア判定」をして自分が使う場所で繋がる所なのかを調べてみて下さい。

また、本家本元のUQ WiMAXではTry WiMAXっていうお試しが15日間あります。それを使って自分のエリアでどうか、を実際にやると心配を解消できます。

で、上記の他に、切り替えれるモードがあるのですが、それを使うと月7GBはauと同じエリアで使えます。山間部とかも結構カバーできます。
(3年間の定期契約が今はWiMAXの主な契約なのですが、それだとハイスピードエリアプラスモードっていう上記の「auと同じエリア」で使えるのが無料です。)

WiMAXを契約するには、以下の様な所があります。

  • So-net WiMAX
    3年間同額で分かりやすい、3年の定期契約。
  • BIGLOBE WiMAX
    +200円/月かかるけど口座振替払いも可能、キャッシュバックあり、定期契約が2年のもある。
  • GMOとくとくBB
    キャッシュバックあり、3年の定期契約
  • 【FUJIWifi】
    定期契約じゃないWiMAX、ルーターはレンタル扱い

ソフトバンク回線のLTEを使ったモバイルWifiにするならエリアはあまり気にしなくてOK

ソフトバンク回線のLTEを使ったモバイルWifiにするならエリアはあまり気にしなくてOKです。

これはソフトバンクと同じエリアで繋がるので。=広い。

なので、今iPhoneをソフトバンクもしくはソフトバンク回線の格安SIM(「LINEモバイル」のソフトバンク回線とか「mineo」のSプランとか)を使っているなら、同様のエリアで繋がります。

ドコモ、auの方は微妙にエリアは変わりますが、まぁここはそこまで気にしなくてOKかと思います。

と言っても、地域的に心配って場合には、一応ソフトバンク回線をスマホで使ってる方などを呼んで電波MAXで入るかは確認する様にして下さい。

ソフトバンク回線のLTEを使ったモバイルWifiが契約できる所には、以下の様な所があります。

  • NEXTmoible
    20GB・30GB・50GBのプランがある。30GBは口座振替払いも可能。2年の定期契約
  • SAKURAWiFi!
    容量無制限、端末は選べない、縛りなし、初期費用高め(30日以内なら負担少なく解約可能)
  • STAR WiFi
    容量無制限、縛りなし、初期費用高め(7日以内なら負担少なく解約可能)

他にも、上述した「FUJI WiFi」のソフトバンク回線のプランだったりもあります。

格安SIM+モバイルルーターにするって場合もエリアは気にしなくてOK

格安SIMもエリアは、ドコモ、au、ソフトバンクと同じなので、格安SIM+モバイルルーターにするって場合もエリアは気にしなくてOKです。

キャリアと同じエリア=広い、ので。

格安SIMもめっちゃあります。

おすすめパターンとしては、「IIJmio」でMR05LN(2枚挿しできるモバイルルーター)をセット購入、とか、「BIGLOBEモバイル」にMNPして、シェアSIM発行時にMR05LNをセット購入して、シェアSIMをモバイルルーターに入れて、もう一つ入れるSIMは「UQモバイル」の3GBデータSIMにするか、上述したFUJI WiFiのSIMのみプランの20GB等を入れる(FUJI Wifiにはルーター付のプランだけじゃなくSIMのみのプランもあります。)、等です。

iPhoneと格安SIM+モバイルルーターの併用でGB節約するなら速度には注意

iPhoneと格安SIM+モバイルルーターの併用でGB節約するなら速度には注意して下さい。

格安SIMは使う人が多い時間帯は、契約する所を選ばないと遅くなります。

用途によってはその速度でも特に問題ないのですが、毎月GBが足りなくなるからデータ通信節約したいって場合には、結構動画を外出先で見たり、ソシャゲを長時間やったりって方も多いと思います。

これらは、必要なGBが多めの用途なので、通信速度が遅いと、それだけ「おっそいわ~イライラする~」ってなりやすくなります。

なので、格安SIM+モバイルルーターにする場合は、契約する所を選ぶ事になります。

速度を気にする場合は、少しのGBでOKならUQ mobileのデータSIM(3GB)を入れる(データ繰り越しあり)、とか、もうちょい多く欲しいって場合はFUJI WiFiのSIMのみプランの20GBプラン等を入れる、って感じになります。

上述したMR05LNとかは、SIMカードを2枚入れれるモバイルルーターなのでスマホ側がシェアできる格安SIMならもっと自分に合ったGBで使っていけます。

用途的に速度を気にしなくてOKなのなら好きな格安SIMを入れるので特に問題はないです。

ピーク時はそこまで使わないしスマホのGBだけでOKだけど、ピーク時以外でたくさん使うから月間の量(GB)だけが問題って時などです。
※格安SIM会社はどこでも基本ピーク時以外は充分な速さが出ます。

WiMAXやソフトバンク回線のLTEでは速度はそこまで心配する必要はない

WiMAXを使う時の速度は基本速いです。

ソフトバンク回線のLTEのモバイルWifiも問題ない程度に速いです。

こっち2つのどっちかのモバイルWifiでiPhoneと併用してGBを節約、にするならば、速度は通勤、昼時、帰宅時、等でもそこまで心配する必要はないです。

iPhoneとポケットWifiを併用するなら自宅のネット回線としての利用も検討して節約

また、iPhoneとポケットWifiを併用するなら自宅のネット回線としての利用も検討して下さい。

WiMAXにするならギガ放題プランにするかと思いますし(割安なのと7GBプランなら他に選択肢があるためです。)、ソフトバンク回線のLTEにも容量無制限の所があります。(上述したSAKURA WifiやStar Wifi等)

こういった所のモバイルWifiの場合、外で使った分もギガ放題・容量無制限の内ですし、自宅で使った分もギガ放題・容量無制限の内です。

自宅でスマホのキャリアでネット接続してもOKな様に、モバイルWifiもちゃんと自宅で使ってOKな物です。

=自宅のネット回線の代替にもなる
=家のタブレット、パソコンのネット回線代の節約にもなる

こういったのも加味するとモバイルWifi契約するか迷ってるって場合も導入しやすくなるかと思います。

WiMAXの場合、家では、クレードル※にモバイルルーターを設置しておいて、月末付近には、出掛ける時にそこからモバイルルーターをとって出るって感じの利用になります。

※クレードルは充電器&有線ケーブル挿して有線LANも使える様にできる物です。

有線LANはWifi(無線LAN)じゃない、機器とケーブルで繋いでネット接続する状態での利用の事です。無線LAN機能のないデスクトップパソコンだったり、できるだけ有線でやりたいゲーム機等。

その状態でも他の機器はWifiでネット接続できます。

で、帰ってきたら、充電でそこに設置、です。

ソフトバンク回線のLTEの場合は、クレードルを用意って事はあんまないですが、家でもちゃんとWifiでパソコンやタブレット等をネット接続できます。

また、ソフトバンク回線のLTEの無制限じゃないプランにするって場合も同様に家のネット代の節約に繋がります。

20GBプラン、25GBプラン等にするなら、家でも外でもどこで使ってもよく、それがただ単に月20GB、月25GBという意味合いです。=自分に合ったプランを選べばより安くなる。

30GBプランなら月30GBですし、50GBプランなら月50GBです。

100GBとか200GBとかもありますが、この場合は容量無制限とかWiMAXのギガ放題の方が割安な方も多いと思います。

ソフトバンク回線のLTEでプランのGBが選べるのは、上述したNEXTmobileやFUJI WiFiがあります。
(NEXTmobileはプラン変更はできないのと2年の定期契約な事には注意して下さい。)

格安SIM+モバイルルーターにする場合も同様です。

ただ、iPhoneのGBを節約したいって方の場合は、格安SIM+モバイルルーターではメリットあるGBでは自宅では使えないとは思います。
(必要GBが結構多い方が多いと思うので。そうなると格安SIM+モバイルルーターはWiMAX等と比較すると割高になります。)

自宅も加味するなら、WiMAXのギガ放題プラン(基本定期契約で3300円くらい)か、ソフトバンク回線の容量無制限(月3680円+税・定期契約なし)や20GB、25GB、30GB等自分に合ってるプランにする、のが良いかと思います。

という事で、iPhoneとモバイルWifiルーターを併用してデータ通信(GB)を節約するって事に関してでした。

使い放題が良いならWiMAXのギガ放題とソフトバンク回線の容量無制限の所があります。

WiMAXは、So-netだったり、BIGLOBEだったり、GMOとくとくBBだったり、FUJI WiFiのWiMAXプランだったり、Broad WiMAXだったりで契約できます。

ソフトバンク回線の容量無制限にはSAKURA WiFiやStar WiFi等があります。

WiMAXにする場合は、エリアにはちょい注意して下さい。ただ月に7GBはauと同等のエリアで使えます。

必要な分だけでOKって感じでiPhoneのGBを節約したいなら、NEXTmobileの20GB・30GBやFUJI Wifiの25ギガプラン等が選択肢としてあります。

で、更に少量で良いって感じなら、ピーク時の速度も考える必要ありますが、MR05LN等SIMカードの2枚挿しができるSIMフリーのモバイルルーターに格安SIMを挿すってのも一応は選択肢としてはある、って感じです。

MR05LNを用意するなら、ソフトバンク回線のBand全部に適応してないですが使えるは使えるので、FUJI WifiのSIMのみのプランってのもあるので、それの20GBプランを1枚挿しておく、ってのも選択肢としてはあります。

WiMAX各社やソフトバンク回線のモバイルWifi各社の月額や選び所・留意点は以下です。

WiMAX2+ 選び所のギガ放題の月額 メモ
速いエリアはめっちゃ速い
名だたる大企業多め
定期契約に注意
キャッシュバックや不要オプションの無料期間中の解約を忘れずに!
So-net WiMAX
3年定期契約
月額3380円+税
初月(0ヶ月目)無料
分かりやすい!
GMOとくとくBB WiMAX
3年定期契約
1~2ヶ月目:3609円+税
3ヶ月目以降:4263円+税
初月日割り
後に37000円~41000円のキャッシュバック
選ぶ機種次第
(月額換算で実質月約1000円割引程度)

強制加入オプション
(無料期間に解約可能)
BIGLOBE WiMAX 2年定期契約
1~2ヶ月目:3695円+税
3~24ヶ月目:4380円+税
初月(0ヶ月目)無料
+200円/月だけど口座振替の選択肢
2年契約の選択肢
後に30000円(クレカの時)のキャッシュバック
口座振替は15000円のキャッシュバック※
(※データ端末代14400円値引きなので同等)
【FUJIWifi】
月額3200円+税 契約期間の縛りがないWiMAXの選択肢!
違約金もない!

端末はレンタル(解約時返却必要)
22ヶ月以降の新機種変更制度もない
auスマートバリューmineの対象外
クレードルはオプションになく、
自分で別途どこかで購入
BroadWiMAX
3年定期契約
1~2ヶ月目:2726円+税
3~24ヶ月目:3411円+税
25ヶ月目以降:4011円+税
初月日割り
+200円/月だけど口座振替の選択肢
他社からの乗り換えの違約金負担のキャンペーン
(19000円まで)
カシモWiMAX
2年定期契約
新端末プラン
1ヶ月目:1380円+税
2~24ヶ月目:3580円+税
初月:1380円+税
初期の費用を抑えてネット環境を用意できる!
2年契約の選択肢

ソフトバンク回線
のモバイルWifi
選び所のプランの月額 メモ
充分速い
新興サービスは新興サービス
ルーターは貸与(レンタル)扱いの所が多い
初期費用には注意
契約期間の縛りがない所が多い!
NEXTmoible
2年定期契約
20GB
月2760円+税
モバイルルーターが新品
(返却不要&弁済不要)
定期契約な事には注意
口座振替の選択肢
(30GBプランのみ)
【FUJIWifi】
25ギガ
おまとめプラン
13ヶ月分一括28340円
=実質月2180円+税
(それ以降も実質の月額)

SIMのみプランの20ギガ
おまとめプラン
13ヶ月分一括25740円
=実質月1980円+税
(それ以降も実質の月額)
安い!
SAKURAWiFi! 容量無制限
月3680円+税
初期費用高めに注意
30日以内で条件満たしてるなら
、税込1080円で試せる
機種の指定不可
公式サイトでのクーポン適用忘れずに!
STAR WiFi 容量無制限
月3680円+税
初期費用高めに注意
7日以内なら、
手数料980円+税のみで試せる
公式サイトでのクーポン適用忘れずに!