モバイルWiFiルーターを使うに当たり、通信速度が速いのか遅いのかはかなり気になるポイントだと思います。

どれだけ月額料金が安かったとしても、ページが開くまでが遅かったり、動画が途切れ途切れになったり、したらイライラが募るので。

NEXTmobileはソフトバンクの回線を使っていて、下りの“最大”速度は150MbpsっていうモバイルWifiのサービスです。

スマホの時と同じで、最大、の速度はあまり気にする必要はありません。

実際の速度としては、5~40Mbps、と思っておいてOKかと思います。
(大概は20Mbps以上で使えるかと思います。)

5Mbps出てれば、Youtube等の動画もHD画質で視聴できます。

動画が見れるので、Webサイトの閲覧やメールのやり取りはもちろんスムーズに楽しむ事ができます。

NEXTmoible

NEXTmobileはWiMAXよりも最大通信速度は遅い・低いけど気にする必要はない

他のモバイルルーターのWiMAXと比較してみると、NEXTmobileは“最大”通信速度は遅いという面はあります。

下記の“最大”通信速度で比べてみた場合、WiMAXの方がめちゃくちゃ速いじゃん!?って疑問に思う方もいると思います。

  • WiMAX2+は最新のルーターで下り最大708Mbps
  • NEXTmobileは下り最大150Mbps

が、上述した様に“最大”通信速度はあまり気にする必要はないです。

こんな出るわけじゃないので。

WiMAXにしても708Mbps付近で使える事は、ほぼほぼほぼほぼないですし、NEXTmobileでも150Mbps付近で使える事はほぼないです。

で、上述した様に動画再生に必要な通信速度は、YouTubeのHD画質の視聴なら5Mbps程度あれば基本スムーズに視聴できます。

10Mbpsならば更に何の問題もなく視聴できます。

20Mbpsなら更に何の問題もなく視聴はできます。

が、スムーズに視聴できるならば、5Mbpsだろうが10Mbpsだろうが20Mbpsだろうが100Mbpsだろうが、何の変化もありません。

特にストリーミング再生の動画なので。

必要なファイルサイズ全部をダウンロード(下り:GB消費)してから再生(これだと全部ダウンロードするまでの時間が変わるので通信速度で差が出ます。)、ではなく、再生に必要なGBをダウンロードできたら再生、再生しながら更にダウンロード、っていう再生方法の動画の事です。

=必要なGBをダウンロードできる速度ならば差があんまり出ない

YouTubeとかhuluとか基本的に今のネットでの動画視聴はほぼストリーミング再生です。

で、ネクストモバイルでは5~40Mbps程度は期待できます。

=720p程度の画質(HD画質)の動画視聴等では、実際の使用感にほぼ変化がない

WiMAXもソフトバンク回線のNEXTmobileも快適にインターネット通信が楽しめる点では一緒です。

通信速度が必要なのはネットゲーム等

通信速度が必要なのは、ネットゲーム等です。

と言っても、高画質のFPSゲームだったりの、大容量のデータ通信があり、更に、ズレがあると即ゲーム性に影響がある、っていうネットゲーム等です。

ただ、そもそもこういったゲームをやる場合は有線LANでやる事の方が重要です。&光回線。

なので、有線LANでやる様なゲームをやってないって場合には基本的に何も気にしなくてOKです。

Wifiでやってるゲーム、ブラウザゲームだったり、スマホのソシャゲだったりは、通信速度は気になると思いますが、必要十分な速度が出ていれば問題ありません。

で、ネクストモバイルは5~40Mbps程度は期待でき、大概は20Mbps以上などなので、気にしなくてOKです。

結構気になる事があると思いますが、外出先でスマホでソシャゲやってて問題ないなら、そのゲームはネクストモバイルでも問題なくできます。

NEXTmobileはソフトバンク回線で、外出先でのスマホの通信速度とほとんど変わらない速度&同じエリアで使えるためです。

外出先のスマホでやってる事は基本的にできると考えてOK

NEXTmobileは3日間の速度制限無し!

モバイルWiFiルーターのNEXTmobileとWiMAX2+は、次のように速度制限に関する違いもあります。

  • WiMAX2+のギガ放題プランはデータ使用量が3日間で10GB(これはこれで一人二人で使うにはかなり多い量)を超えると、速度が1Mbpsに低下する(1Mbpsもめっちゃ遅いってわけではなく、ネットでやる事の大半の事は何も問題なくできます。)
  • NEXTmobileは月間の上限以内であれば、どれだけ使っても速度制限にはならない

NEXTmobileは3日間の制限がありません。

1日に10GBでも20GB等、大量に使ったとしても、契約している料金プランの上限以内であれば通信速度が落ちないです。

月間ではそこまで使わないけど短期的にはめっちゃ使う事があるならば一応メリット

3日間の速度制限がないのがメリットになるのは、月間ではそこまで使わないけど短期的にはめっちゃ使う事がある、って場合などです。

その場合は一応メリットにはなります。

  • 「家族で土日など休みの日だけめちゃくちゃネットを使う」
  • 使う場合は「スマホとタブレット端末」など、複数のデバイスを同時に使うことが多い、等(1日のデータ通信量が多くなりやすい)

高画質のYouTubeの動画を長時間視聴したり、家族で使う、等の場合は、3日間で10GBの制限を超えてしまう事はあります。

そうすると、また遅いの?ってなります。

例えば、金曜の夜に結構家族みんながそれぞれネットを多用する→土曜も1日結構みんなネットする→土曜の時点で3日で10GBを超えた(木曜分&金曜分&土曜分の合計)→日曜の夜は速度制限で1Mbps(18時から深夜まで等。1人2人での同時利用でもサイト閲覧等はあまり不便なくできますが、動画視聴をするってなると画質を落とす(必要なGBを減らす)必要は出て来ます。)

で、夜遅くなるのが解除されるのは3日で10GBじゃなくなった時点です。(速ければ月曜の夜はもう解除されています。)

なので、NEXTmobileの3日制限がない、というのは、めちゃくちゃ大きなメリットってわけではないですが、短期的に集中してネット利用量が増える、ならば、メリットになる事もある、って感じになります。

月間の上限を超えると速度制限が起こる

NEXTmobileに3日間の速度制限はありませんが、月間の上限を超えると当月末まで通信速度が低下します。

NEXTmobileで用意されている料金プランは次の3つです。

  • 2年間月額2,760円の20GBプラン
  • 2年間月額3,490円の30GBプラン
  • 1年目・月額3,490円、2年目・月額4,880円の50GBプラン

もし、インターネットを使い過ぎて1ヵ月のデータ容量を超えてしまった場合は、通信制限が解除されるまで待つしかありません。

=翌月まで待つ事になる

NEXTmobileでは追加料金を支払って速度制限を解除するようなシステムは用意されていませんので、3日間の制限がないからといってインターネットを使い過ぎると月末付近にまともに使えなくなるのが濃厚って事には注意しておいて下さい。

WiMAXのエリア外でも充分な速度のモバイルWifiの選択肢ができた、というのがメリット

ソフトバンクの回線を使っているNEXTmobileには次のメリットがあります。

  • SoftBankの安定した高速通信が期待できる
  • 全国の広いエリアでインターネットに繋がる(主要都市99%のカバー率)
  • 室内や地下鉄でも快適なネット通信が期待できる

利用できるエリアに関しては、WiMAX2+よりもNEXTmobileの方が上です。エリア外が少ないです。

WiMAXのエリア外だとしても、充分な速度のモバイルWifiの選択肢ができた、というのがメリットです。

光回線(固定回線)じゃない選択肢という意味合いです。

速いの?遅いの?って疑問が出る事があるかと思いますが、ネクストモバイルでは5Mbps~40Mbps程度は期待できます。

上述した様に、必要十分な速度が出ていれば、基本的にはネットの使用感は何も変わらないので、通信速度が速いかどうか、というのはあまり気にする必要はないです。

好きな場所で快適な速度でインターネット通信が楽しめますので、自分のGBをちゃんと計算してから契約って部分はありますが、NEXTmobileを持っていれば固定回線の代わりとして普通に使える方も多いです。

必要十分のスピードが出て広範囲で使えるモバイルWiFiルーターを探している方は、NEXTmobileを選んでみてください。

下りの“最大”通信速度はWiMAX2+に劣っていますが、NEXTmobileはエリア外の少なさと、20GBプランの割安さ、上限を超えなければ速度制限無しのシステムが選び所と言えるモバイルwifiです。

NEXTmoible