格安SIMの比較をする時に見ておきたい項目とそれぞれの意味

格安SIM会社は結構色んな所があります。

で、選ぶ際に色んなページを見てると結構疲れて来ますし、時間もかかってしまいます。

選ぶために時間かけたけど、結局ごちゃごちゃしちゃって選べなかったり、確認した月額や内容を忘れちゃっててうまく比較できなかったり。

という事で、格安SIMの比較表を作りました。

項目は、主に自分が格安SIMを選ぶ時に重視する部分です。

「特徴」と「どういった点を重視している場合に良いプランがあるか」と「月額」です。

最初は、格安SIM会社毎の特徴と、そのSIM会社の「選び所」になるおすすめのプランの比較表です。

 

特徴 格安SIM会社
&特徴まとめ
選び所になるプラン(主観)の月額
・通信速度速い
LINEの通話とトークが使い放題
・トークに動画や写真を上げても、
契約GBが減らない
・3GB以上は主なSNSも使い放題
1GBの料金が安い
・LINEで契約GB分をシェア可能
・データ繰越可
・LINEでID検索が可能
LINEモバイル

高速
LINEでGBが減らない
・音声1GB(シェア可)
1,200円
・データSMS1GB(シェア可)
620円
・音声3GB(シェア可)
1,690円
・音声5GB(シェア可)
2,220円
・ドコモとauのプランがある
同一住所じゃなくても
データ容量を分け合える
・少なめのデータ量からシェア可
バースト機能
・データ繰越可
・ターボ機能
(高速通信のON・OFFで
データ量を自分で調節できる)
・通話定額オプション
(30分又は60分)
固定電話(国内)へ3分8円の
「LaLa Call」
がお得
(050番号での発信)
mineoを見る

シェアがかなり優秀
&回線複数(ドコモ・au)
・音声3GB(シェア可)
1,600円(ドコモ)
1,510円(au)
・音声5GB(シェア可)
2,280円(ドコモ)
2,190円(au)
・音声10GB(シェア可)
3220円(ドコモ)
3130円(au)
・au回線
速度が安定的に速い事が魅力
・データ繰越可
・ターボ機能
(高速通信のON・OFFで
データ量を自分で調節できる)
・容量無制限プランあり
UQ mobile

速度
au回線
音声3GB:1,680円
・auの容量無制限
2,680円
(最大速度500kbps)
シェアコースがかなり良い
・最大4枚まで追加可能
5人家族のMNP転入もOK
・+650円/月で「3分かけ放題」
・主契約者と異なる名義でも
キャリアの名義変更なしで
追加SIMへMNP可能。
・60分月650円の通話オプション
Wifiオートコネクト機能
コンビニや喫茶店で自動でWifi
エンタメフリーオプション
音声SIMは+480円/月。
データSIMは+980円/月。
・「6GB」のプランがある
・データ繰越可
・年会費のかかるクレカである様
福利厚生系のサービス
BIGLOBE SIM

シェア系がかなり優秀
&Wifi
音声6GB:2,150円
シェア可
追加SIMは2枚=計3人
・音声12GB:3,400円
シェア可
追加SIMは4枚=計5人
全プラン最安値水準
・細かく容量を選べる
バースト機能
(月のデータ容量を超えて
も、初速は通信速度が速い)
・データ繰越可
DMMモバイル

安さ&プラン数&バースト
データSIM(SMS)
1GB:630円
音声1GB:1,260円
・音声3GB:1,500円
・音声5GB:1,910円
・5分以内の電話が無料の
「5分かけ放題オプション」
(+850円/月)
通話SIMの契約で楽天市場の
ポイントがいつでも2倍

・データ繰越可
【楽天モバイル】

楽天!
&かけ放題のオプション
・音声3.1GB:1,600円
バースト機能
(月のデータ容量を超えて
も、初速は通信速度が速い)
・追加SIMのMNP転入が
可能なファミリープラン
・音声SIM5枚+データSIM5枚の
最大10枚まで持てるプラン
・データ繰越可
・期間内の解約金が段々減ってく
(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月
とした利用月数)×1,000円
IIJmio

MNP転入可な追加SIM
バースト
・音声3GB:1,600円
(MNP2枚可能でシェア可能)
・音声6GB:2,220円
(MNP2枚可能でシェア可能)
音声10GB:3,260円
(MNP5枚可能でシェア可能)
どのプランも最安値水準
・ネット使い放題プランあり
・5分以内の電話が無料の
「でんわかけ放題オプション」
(+780円/月)
・データ繰越可
・年会費のかかるクレカである様
福利厚生系のサービス
DTI SIM

安さ&かけ放題
&ネットし放題
・でんわ定額プラン3GB
半年間1480円
7か月目以降2270円
・データSMSお試し3GB
半年間0円、7か月目以降990円
・音声1GB:1200円
・音声3GB:1490円
・音声5GB:1920円
・音声のネットつかい放題
2900円
・ターボ機能
(高速通信のON・OFFで
データ量を自分で調節できる)
日でデータ容量制限のコース
・SIMカードが多く持てる
(追加は4枚まで=計5枚)
・データ繰越可
・最低利用期間
利用開始月を1ヵ月目として
6ヵ月目までと短い
OCN モバイル ONE

日コース&シェア
・音声110MB/日コース
1,600円
・音声170MB/日コース
2,080円
・10GB/月:3,260円
・LTE使い放題プラン
・ワイモバイルネットワークの
10分以内月300回
のかけ放題
のプラン
・「スマホでUSEN」のプラン
U-mobile

無制限と
10分かけ放題のプラン
・ダブルフィックスプラン
通信量1GB以下は1,480円
1GB超~上限3GBは1,780円
・「U-mobile PREMIUM」
(LTE使い放題)
音声2,980円
・「U-mobile SUPER」
10分かけ放題のプラン
1GB:2980円
3GB:3980円
・容量無制限プランあり
・利用状況で月額が変わる
「b-mobile おかわりSIM」
・音声SIMの最低利用期間
開通日から5ヶ月間と短め
b-mobileを見る

無制限プラン
5段階プラン
・「b-mobile おかわりSIM」
約1GB:1,300円
約2GB:1,550円
約3GB:1,800円
約4GB:2,050円
上限約5GB:2,300円

・容量無制限プラン
音声2,780円
(速度制限なし)



以下は、格安SIM会社の音声プランのデータ容量毎の月額です。
(データプランは、音声プランから600円~800円を引いたぐらいが月額です。)

★マークはその容量の中での最安値水準の物です。

1GB 3GB 5GB 格安SIM 6~8GB 10GB 無制限
6200円~ 7000円~ キャリアの場合 8700円~ 10000円~
2980円
1年目は、
1980円
3980円
1年目は、
2980円
Y!mobile 5980円
(7GB)
1年目は、
4980円
1200円 1690円 2220円 LINEモバイル 2880円
(7GB)
3220円
1260円★ 1500円★ 1910円★ DMMモバイル 2680円
(8GB)
2890円
1500円
(ドコモ)
1410円
(au)
1600円
(ドコモ)★
1510円
(au)★
2280円
(ドコモ)
2190円
(au)
mineoを見る 3220円
(ドコモ)
3130円
(au)
1400円 1600円★ BIGLOBE SIM 2150円
(6GB)
3400円
(12GB)★
1680円 UQ mobile 2680円★
(最大500kbps)
1600円★ IIJmio 2220円
(6GB)
3260円
1600円★
(3.1GB)
2150円 【楽天モバイル】 2960円
1200円★ 1490円★ 1920円★ DTI SIM 2900円★
1600円★
(110MB/日)
2080円★
(170MB/日)
OCN モバイル ONE 3000円
1480円
(ダブル)
1580円★ 1980円★ U-mobile 2980円
1300円★
(1000MB)
1800円
(3000MB)
2300円
(5000MB)
b-mobileを見る 2780円★

という事で、格安SIMの比較表でした。

格安SIMのデータ容量で迷った時のギガ数の目安は3GB

格安SIMで契約するデータ容量のギガ数で迷う場合は、キャリアを解約する前に自分の利用状況を確認しとくのが、一番確実ですが、面倒臭い時があると思うので、以下に目安を記載します。 結論は、大概の人は3GB未満を選ぶので問題なく、1GBでOKな人もかなり多い・・・

どれが良い?って時のおすすめの格安SIM

格安SIM会社はかなり数が多いです。 時間無駄にしたくない 選ぶのめんどい 苦手だから決められない 等々、「どれが良いの?選びきれない!」ってなる時があると思うので、私の主観で、「こういう状況の人はココにすればOK!」っていうおすすめの格安SIMを選び・・・

DMM mobileの速度が心配?実測だと速さはどんくらいか

DMM mobileが良いなって思っても、速度が心配になる事があると思うので、高速通信ON時の実測の速さを以下に記載します。 注意点的には、通信速度は、使用している時間帯・場所・時期によって変わって来るので、以下は、あくまでも計測した時点での私の場合の・・・

mineoのパケットシェアとパケットギフトの違いは何?

mineoはサービスが多いので、一見すると違いが分からない所が出て来ると思います。 特に申し込み前で、まだ使ってない状態の場合。 その1つに「パケットシェア」と「パケットギフト」があると思います。 なので、この記事では2つの違いとどうすれば思った様にG・・・

mineoの実測の通信速度|ドコモ回線での実効速度の一例

mineoにするか決めるにあたって、通信速度が気になる事があると思うので、一例として私の環境での実測の通信スピードを記載します。 私がmineoで申し込んだのはDプラン(ドコモ回線)です。 環境によっても変わってくるのですが、私の環境では、とりあえずm・・・

BIGLOBE SIMの繰り越しの上限は?期限は?

BIGLOBE SIMの繰り越しの上限は「契約しているプランのGBまで」です。 なので、契約GBの二倍がMAXって思っておいてOKです。 繰り越した容量の期限は、翌月末まで、です。 「2倍までなのと、「先に消費」なので、どのパターンでもこの期限までにな・・・

BIGLOBE SIMは3日制限(72時間での速度制限)はない所

BIGLOBE SIMは3日制限はない所です。 3日制限は、三日間(72時間)で規定の容量を超えて使用すると速度が200kbpsの低速に制限される物の事です。 格安SIMの中には、3日間で使えるGBの制限を設定している所もあるので、これがないのはBIG・・・

ページの先頭へ