DTI SIMへの申し込みを検討している場合、申し込みからSIMカード到着まで何日かかるのか気になる事があると思います。

月替わりが近いと、キャリア(docomo、au、Softbank)の解約金が発生するかしないかに関わって来る事があるので。

DTI SIMのSIMカードが何日で届くかというと、私の場合は、日数的には4日でした。

WEB申し込み→発送メール→SIMカード受け取り、で4日で、時間的には92時間程度でした。

なので、月末まで5日~1週間程度あれば、月をまたぐ事なく、DTI SIM↓に移行できるかと思います。

※DTI SIMへの申し込み状況や住んでる地域によって到着日数は変わります。

DTI SIM

スポンサーリンク


WEB申し込みした日時

私がDTI SIMへのWEB申し込みをした日時は、6月15日、20時18分です。

発送メールが届いた日時

DTI SIMからSIMカードの発送メールが届いたのは、6月17日、1時36分です。
(申し込みからだと30時間弱)

「DTI SIM 発送手配完了のお知らせ」ってメールが来ます。

実際の発送は、もうちょい前で、問い合わせ番号の履歴で見ると6月16日17時24分には発送になってました。

発送メール自体にも出荷確定日は6月16日と記載されていました。

SIMカードが届いた日

SIMカードが届いたのは6月19日、16時頃でした。

申し込みが6月15日、20時18分なので、到着までの日数は4日でした。

データSIM、データSMSプランのSIMの場合は、DM便で届き、ポスト投函です。

DTI SIM契約時の配達先として登録した住所に配達されます。

問い合わせ番号があるから配送状況は分かる

発送メールに伝票番号(問い合わせ番号)が記載されてあるので、今どこなのか、あとどのくらいで着きそうか等、配送状況は分かります。

特に、データSIMの場合はポスト投函なので、いつ届くか分からないと不安になったりしますが、心配になった場合は配達会社のHPで確認すればOKです。

また、発送完了メールに配送目安↓なんかも以下の様に記載されていました。

「出荷確定日含め4~5日でお届けします。」
※天候その他の事情によりお届け日が遅れる場合がございます。

DTI SIMは不通期間はほぼなしでいける。

キャリアからMNP転入する場合、電話の不通期間が心配になる事があると思いますが、DTI SIMでは自分でMNP転入を完了できます。

なので、「DTI SIM」は申し込みから不通期間はほぼなしでいける格安SIMです。

10:00~17:00の時間枠で開通の申請をします。
(開通申請当日に手続きを実施してもらいたい場合は16:00までに申請)

2日以内なら開通予約もできます。

キャリアの解約日はMNP転入の開通手続きが完了した日

ドコモやau、ソフトバンク等、MNP転出元を解約するのは、MNP転入切り替え手続き(開通申請手続き)をした後です。

なので、DTI SIMのSIMカードが届いた後で解約にできます。

自分で申請し、開通手続きが完了した日がキャリアの解約日です。

解約は自動です。この段階になったら自分で何かする事はありません。

この日が月をまたぐと、人によっては解約金発生しちゃう月になります。

ドコモの新料金プラン(かけ放題)の方は、定期契約の満了月が来た後は「フリーコース」っていう、その後はいつでも解約金が発生しない状態が選べる様になっています。

なので、タイミング的にきついって場合は一旦フリーコースにしておけば安心です。

DTI SIM申し込みで何日で届くかのまとめ

という事で、DTI SIMのSIMカードが何日で届くか気になる事があると思いますが、私の場合は日数としては4日で時間的には約92時間でした。

配達納期は申し込み状況や配達状況によって変わりますが、1週間程度見ておけばそこまで心配しなくてもOKかと思います。

10日程度ならより安心という感じです。

という事で、DTI SIMのSIMカードが届くまでの日数でした。

DTI SIM

スポンサーリンク