2台持ちで格安SIMに乗り換えようと思ったとしても、その時の月額料金や費用がいくらかかるか分からないと決断しにくい事があると思います。

「かなりの高額請求されたらきついな」って不安になったり。

という事で、2台持ちで格安SIMへ乗り換える時の月額料金とかかる費用の目安を記載します。

私はドコモなので、ドコモのプランの名称で記載します。どのキャリアでも名称が違うだけで同じ様な費用がかかるので、以下の費用と大きな差はないです。

私の場合は、12120円(月額払い)+4104円(現金払い)(ドコモへ)+約3200円(DMM mobileへ)で合計約20000円が2台持ちにした月の携帯関係で必要になった費用です。

2台持ちへ乗り換える月のキャリアの月額料金と払う費用の目安

「キャリアでのスマホ」を「キャリアのガラケー」に乗り換える時にキャリアへ払う月額料金や費用の目安は以下です。

  • 5200円:「データ系のプラン」の一ヶ月分の月額料金が丸々全部かかります。どのタイミングでも。
    私はスマホで「タイプXiパケ・ホーダイ for iPhone」を契約していて、20日頃にガラケーに戻しましたが、この「パケット定額」の部分は満額を支払う事になります。日割りではなく。乗り換えが月初めでも月末でも同じ額の費用が発生します。

  • 743円の日割り:「基本料金のプラン」は日割りで請求されます。
    私の場合は「タイプXiにねん」月額は743円の物でした。

  • 743円の日割り:ガラケーの月額も日割りで請求されます。私の場合はFOMAで「タイプシンプル バリュー」にしたので月額743円の日割りです。
    「ファミ割50」や「ひとりでも割50」に入る場合は、ガラケーの基本料金は半額になった上で日割りされます。というよりガラケーに戻す際に上記の「定期契約」に入らないと、解約金9500円+税が発生します。

  • 5000円:ショップにてプラン変更(タイプXiにねん→ベーシックプラン→バリュープラン)の事務手数料で3000円、契約手数料で2000円かかりました。

  • 3000円程度または0円:スマホの分割払いが終了していないなら端末代割引の「月々サポート」がない分割代金1ヶ月分がかかります。2台持ちにした後も残債がなくなるまで、割引が消えた状態のスマホの分割払いは続きます。
    分割払いが終了していたり、一括で購入していた場合は0円です。

  • 5304円(ショップにて現金払い):ガラケーの頭金。
    私の場合はFOMAのバリュープランに戻すに当たってガラケーを購入したので、その頭金が必要になりました。ポイントが1200円分あったので、それを使って私の場合は4104円の現金払いをしました。2台持ちにする際に「技適マークのついた他社の3Gケータイ」を持ち込んでバリュープランにする場合は、その端末代がかかります。

ここまでがスマホからガラケーに戻す月にキャリアへ支払う月額料金や費用です。

2台持ちへ乗り換える月の格安SIMへの支払い

格安SIMに申し込んだ時の月額料金は以下です。

  • 3000円:格安SIMの契約事務手数料

  • 0~3000円:「格安SIMの月額」です。2台持ちにする月の携帯関係の料金としてはかかります。
    初月無料だったり、日割りだったり、全額だったりと格安SIM会社によって違います。

  • 格安SIMで使うスマホの本体代:また、格安SIMで使うスマホ本体代もかかります。既に持っているのが使える場合は0円です。

格安SIM一台にする時との差

格安SIM一台にする時の携帯関係の諸々の月額料金は、大概の人は「大体2万5千円」かかります。

2台持ちにする時の携帯関係の諸々の月額料金は、上記の費用で計、約2万円です。

差は5000円程度です。

キャリアを解約して格安SIM一台に乗り換える時の費用と違って、2台持ちの場合は「解約金」と「MNP費用」はかかりません。

ガラケーでも、2年縛りになる「定期契約」は継続するので、解約金(9500円)はかからず、番号そのままの他社への乗り換え(MNP)はしないのでMNP費用(2000円)もかかりません。

代わりに、スマホプラン→ガラケープランへの変更にかかるショップの「事務手数料(5000円)」と、「ガラケーの頭金(5000円程度)」もしくは「ガラケー本体代(額は物によります。)」がかかります。

一台にするか二台持ちにするか迷う事があると思いますが、この「乗り換え時の月額」って面ではほとんど差は出て来ないです。

なので、他の部分で考える必要があります。

2台持ちにする際いくらの月額を考えておけば良いのかのまとめ

という事で、2台持ちにする際いくらの月額を考えておけば良いのかというと、大概の人は20000円程度を見ておけば大丈夫です。

ただ、2台持ちにする月の月額料金がいくらになるかは、


によって上記の額は結構変わるので注意して下さい。

自分のスマホが格安SIMでも使えるのかどうかは公式HPで確認します。→今持ってる自分のスマホが格安SIMの対応端末なのかどうかの確認方法

ドコモでの2台持ち検討で多いパターンは、

  1. 今のスマホを2年使用している
  2. 今のスマホを格安SIMでも使う
  3. ショップでバリュープランにできるガラケーを分割&月々サポート適用で購入

って状態だと思うので、その場合には上記の約20000円ぐらいを見ておけばOKです。

という事で、2台持ちで格安SIMに乗り換える時の月額料金や費用はいくらくらいかかるのかの目安でした。

格安SIM一台にするか、2台持ちにするか迷っている場合には、格安SIM一台に乗り換える時に注意しておきたい事や、2台持ちのメリットをご覧下さい。