格安SIMの080、090番号等の通話料は、ほとんどの所が30秒20円です。

無料通話付きとか電話代定額の格安SIMは少ないのと、あったとしてもその分月額が高めに設定されてたりもします。

ない所の月額と比較すると。

「30秒20円」で電話すると、たまにの電話でも高くなっちゃいます。

なので、少しでも安くするには、通話料が半額になるアプリを出している格安SIM会社や、050番号等のサービスと提携していて月額安く利用できる所を選ぶ必要があります。

そういう所にすれば、通話料半額で30秒10円になります。

30秒10円なら「まぁ・・・」って感じで使えるので。たまになら。

ただ、格安SIMはそもそも通話料が高いのがキャリアと比較してのデメリットなので、080、090等での音声通話をよくかける場合は、キャリアの新料金プランを考えたり、数少ない通話系が優秀な格安SIMを選ぶ方が月額安くスマホを利用できます。

ここでは、たま~にかける必要が出て来る080、090番号での電話代を少しでも節約って意味合いで通話料を加味する「格安SIM選び」って感じです。

通話料半額になるアプリや050番号サービスと提携している格安SIM会社は以下です。

電話代がお得になるアプリ
やサービスの名称
電話代がいくらになるか 格安SIM会社
BIGLOBEでんわ 10円/30秒。1,200円分の通話(最大60分)が月額650円で利用できる「通話パック60」も。 BIGLOBE SIM
楽天でんわ 10円/30秒。+850円/月で、5分以内の電話なら何度でもかけ放題の「5分かけ放題オプション」も。 【楽天モバイル】
LaLa Callの月額が無料

通話定額30/60
LaLa Call:携帯電話(国内)1分18円。固定電話(国内)3分8円。050番号での発信。

通話定額30/60:+840円/月で最大30分・+1680円/月で最大60分の通話(14円/30秒。アプリを使用しない電話)のオプション。
mineoを見る
DMMトーク 10円/30秒 DMMモバイル
U-CALL 10円/30秒。U-mobileはLINE電話での着信は通話SIMのみ(発信はデータSIMでも可能) U-mobile
050 plusセット割 「050 plus」の月額基本料が150円(税込162円)通常の半額。携帯電話(国内)1分約18円。固定電話(国内)3分約8円。 OCN モバイル ONE
みおふぉんダイアル 通話料が50%OFF。10円/30秒。 IIJmio

無料通話系の物は、BIG LOBEの60分パックや、楽天モバイルのかけ放題オプション等があります。

上記表の「050番号」のサービスは、相手先に050番号で通知されます。

30秒10円で安くなる物は、080や090等自分の携帯番号が相手に通知されます。大概。

また、半額になるアプリは、基本、「音声プラン」のみで利用できます。

「データ専用」プランでは使えません。

関連:「自分が申し込むなら音声プランとデータ専用プランのどっち?

受信はお金かかるの?

電話の受信側は電話代はかかりません。

発信側がかかります。

30秒10円の通話料の支払いは、月額合算で格安SIM会社に支払います。

通話代無料で電話できる主なアプリ等

キャリアの時は、家族の無料通話が自分に自動で、割り振られていたり、家族間、同一キャリアは電話代無料ってのに入っていた場合があり、勝手に通話料を節約できていた事もあります。

が、格安SIMにしたら、家族間や同一キャリアも無料じゃなくなり、無料通話も振り分けてもらえない状態になります。

なので、電話代を節約するには、電話代が無料のアプリを意識して使う必要があります。

じゃないと、30秒20円(もしくは30秒10円等)で話す事になるので。

通話代無料で電話できる主なアプリは以下です。

  • LINE(LINEユーザー同士が無料)
  • FaceTimeオーディオ(iPhone同士が無料)
  • skype(skypeユーザー同士が無料※オンライン状態にしておく必要あり)

全てデータ通信は必要です。

全て、アプリ経由での発信で条件に合致していると無料で電話できるって物です。

格安SIMの◯GBのデータ通信料は、発信側も着信側も減ります。

が、080、090電話の30秒20円の電話代はかかりません。

080、090番号の音声通話を使って電話するわけじゃないので。

音質は、利用時のデータの通信速度によります。

Wifiで速度速い状態なら途切れる事はあんまなく、更に格安SIM&格安スマホで契約している◯GBも減らないです。

また、携帯やスマホへは上記の半額アプリでかける方が安い事もありますが、固定電話への電話ならばLaLa CallやLINE Outを使うのがおすすめです。

通話料が安いので。

半額アプリは揃えた方が良いの?

通話料が半額になるアプリは、契約する格安SIM会社と別の所のアプリを使い、支払いを別個にする事も可能です。

が、通話パック60があるBIGLOBE SIMや、5分かけ放題オプションがある【楽天モバイル】みたいに、その会社の「通話半額になるアプリ」を使う必要がある通話無料系のサービスが後々出て来る事があるので、アプリと契約SIM会社は合わせておく方が何かとスムーズに使いやすいかと思います。


という事で、格安SIMの通話料を加味した比較でした。

格安SIMの通話料を加味した比較のまとめ

まとめると、以下の様になります。

  • 格安SIMでの080、090番号での電話は基本30秒20円。
  • 半額でしゃべれるアプリや電話代が安い提携サービスがある所もある。
  • 格安SIMでは無料で電話できるアプリを意識して使う

格安SIMは意識せずに電話してると、高い電話代が請求されてびっくりってなるので、月額を節約するには、080、090番号で電話する時は注意する、のが重要です。

格安SIMを選ぶ時には、電話代の他にも、「データ繰越」を加味して月額安くしたり、色々な所があるので月額料金を比較して選ぶ事になります。